妊活中の方必見!今すぐ摂りたい葉酸サプリガイド

今すぐ摂りたい葉酸サプリガイド » 【目的別】妊活から摂りたい葉酸サプリ

【目的別】妊活中から摂りたい葉酸サプリ

妊活中の女性に大切な栄養成分・葉酸についてまとめました。葉酸サプリの選び方やおすすめの葉酸サプリを詳しく紹介しているので、ぜひご一読ください。

妊活中に摂るべき葉酸の効果・働きとは

  • ビタミンB12とともに赤血球をつくる
  • 胎児の正常な発育を助ける

葉酸にはビタミンB12とともに「新しい赤血球を正常につくる」という働きがあり、「造血のビタミン」とも呼ばれています。妊娠中はとくに貧血になりやすいため、妊活しているときから葉酸とビタミンB12を豊富に摂っておくことが必要です。

また、胎児の神経系や脳の発育をサポートする、大切な働きも担っています。[注1]

妊娠中に葉酸が不足してしまうと、胎児の脳や脊椎が正常につくられず、先天異常を起こしてしまうリスクが高まります。こういった障害は 「神経管閉鎖障害」といい、予防するには妊活中から気を付けて葉酸を摂取しておく必要があります。妊娠に気付いた時には手遅れ…とならないよう、積極的に葉酸を摂取することをおすすめします。[注1][注2]

妊活中から葉酸を摂るべき理由

胎児の脳の神経は、妊娠6週目(1か月半頃)にはほとんどできあがっています。この時期はまだ妊娠に気づいていないこともあるため、葉酸の摂取量が足りず、赤ちゃんの発育に影響を及ぼす可能性も。そのため、日本では妊活中の女性、または妊娠の可能性がある女性に対して、積極的に葉酸を摂るようにと呼び掛けています。[注2]

大切な未来のために葉酸サプリは慎重に選びましょう

葉酸サプリは妊活から出産まで、毎日継続して飲み続けるものです。これから授かる赤ちゃんはもちろん、女性の体のことも考えると、安全性にこだわるべきなのはいうまでもありません。

ほかにも「大切な栄養素がしっかり含まれているか」、「栄養素同士の組み合わせにも配慮されているか」もチェックして選びましょう。

こちらでは葉酸サプリを選ぶ際に注目したいポイント別に、サプリの選び方とおすすめの葉酸サプリをまとめました。

安全性で選ぶなら「無添加」に注目

妊活中は、とくに口にするものの安全性が気になるデリケートな時期です。葉酸サプリも「葉酸が入っていれば、なんでもいい」というわけではありません。購入の際は「天然素材でつくられているか」「添加物が使用されていないか」に注目してみてください。

安全性にこだわった無添加の葉酸サプリをチェック

配合成分で選ぶなら「DHA・EPA」を摂ろう

青魚に多く含まれているDHA・EPAは、胎児の脳の発育をサポートしてくれる栄養成分。妊活中から摂っておくのがおすすめです。しかし、体内で生成するのは難しく、食事で補うのも簡単ではありません。そのため、サプリを利用して効率良く摂取するのが◎。その場合は、流産の危険性がある水銀が含まれていないサプリを選ぶようにしましょう。また、DHA・EPAの働きを高めるビタミンEが配合されているかも重要なポイントです。

DHA・EPAが配合された葉酸サプリをチェック

夫婦で飲みたいなら「男性用葉酸サプリ」を使うべき

葉酸は女性だけではなく、妊活中の男性にとっても大切な栄養素です。妊活中の女性向けに作られた葉酸サプリを、男性にも…と謳っているサプリ会社は多いのですが、その多くは妊活中の女性に向けて作られた葉酸サプリを男性にもすすめているだけに過ぎません。葉酸やその他の配合成分が男性の必要量よりも多いので、女性と同じ葉酸サプリを摂取すると、必要以上に摂ることになります。

妊活中の女性に必要な栄養があるように、男性にも「男性だからこそ必要な栄養素」があります。夫婦で葉酸サプリを摂取するなら、男性用と女性用に分かれている葉酸サプリを選ぶのがよいでしょう。葉酸以外の栄養成分も本当に必要なものが摂取できるのでおすすめです。

夫婦で一緒に飲める葉酸サプリをチェック

[注1] 中村丁次(2015)『栄養の基本がわかる図解事典』成美堂出版

[注2] 定真理子・北野原正(2013)『図で見てわかる栄養セラピー 「妊娠体質」に変わる食事』青春出版社

今すぐ摂りたい成分がぎゅっ!葉酸サプリ5選

今すぐ摂りたい成分がぎゅっ!葉酸サプリ5選